たまらず彼らに会いに行ってきました

麹町店の宮脇です

犬好きです

以前は犬のいる生活もあったのですが、近年は生活事情によりそれも叶わず

街で見掛ける一時の憧憬に留まることが多くなりました

勤務中に遭遇すれば、それは見境もなく戯れてしまいたくもなり

焦がれる度、覗く施設、、、、、、、、、

広大な敷地と300頭の犬たち、、、、、、、、

新着の子犬情報、、、、、、、

ショーやレースのイベント、、、、、、、

週末の天気の良さに、根拠のない躊躇は決壊しました

バイクの出番だ

自宅から高速を飛ばして1時間程

群馬県は榛名山の麓まで

広大な敷地で彼らは待っていた

犬たち

豊かな自然と多くの犬に囲まれながら時間を過ごす

快晴ということも手伝い、心なしか時間の経過も早い

やや過剰かというくらい犬たちへのスキンシップを図る

彼らにしてもまるで「サービスですよ」と言わんばかりに応えてくれる

友達とでも感じてくれているのだろうか

噛んでいる

噛んでいる

日常で見る犬たちには当然飼い主がいる

ゆえに

「モフモフしていいですか?」

などと断りを入れられるほど強いメンタルは持ち合わせていない

ましてや30代の成人男性であればなおさら

しかし今この空間はそれらが自由である

来園客であるという油断であったかもしれない

もっとモフモフしたい

施設内とはいえ、野生の血を持ち合わせている生き物

好奇心旺盛な犬たちはひたすら素直な反応を見せる

ほんの小さな奢りに

よこすんだ

愛犬とのモフモフをポスターに

♯アクセアアプリ

http://www.accea.co.jp/lp/app_pc/

3件のコメント

つちや にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です