悪人

先日、妻夫木主演の悪人を観に行って来ました。

….やばい、本気で泣きました。(4回位)

深津絵里がモントリオールで賞を取った事が話題になっていたけれど、
出演者全員の演技が素晴らしくて、映画自体も良く作りこまれていました。

特に、被害者の父親役の柄本明のシリアスな演技が、その何日か前に見た志村けんとの爆笑コントとあまりに対照的で印象的でした。

あー、ホント良かったです。この頃、泣いてないな…って方はおススメです。

原作の小説も早速読んでしまいました。読みたい方がいればお貸ししますよ。

製本はアクセアで。
もりしー

1件のコメント

  1. カンガワ

    僕の中では、おそらく深津さん主演です。
    僕も観に行きたいです。

    深津さんのような、…(以下、略)

カンガワ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です