アクセアシンガポールのできるまで その1

アクセアシンガポールのできるまで その1

出張一回目編
アクセア初めての海外進出。
アクセアシンガポール店の立ち上げを振り返ってみたいと思います。

2011.10 視察
長瀬産業の鈴木さんと同行させていただきシンガポールへ!

アクセアシンガポール視察


シンガポール マーライオン

ナガセシンガポールさんのミーティングルームをお借りして
ベンダーの皆様と一時間きざみでの商談。

アクセアシンガポール ミーティング
ナガセさん、ベンダーさんやセクレタリーカンパニーなどなど、総勢30人以上の方とお会いし、
名刺も段々少なくなってきます。
アクセアシンガポール出店にたくさんの人が関わってくださっているのです。

あたりまえですが、英語が飛び交う。
「わからない…」
あせる渡辺。

Jason先生(アクセアの英会話の先生)の言葉が頭をよぎる。
「YOKO, practiceだよ」
はい、くじけず、勉強します。

この時のメインは物件探し
アクセアはロケーションがとっても大事。
みんなに見てもらえて、駅から近くて、広さもちょうどよくて。

うーん、かわいいけど、ネイルサロンにしたらよさそうな・・・

アクセアシンガポール ロケーション1
ビジネス街の中の便利な場所に、と思うとなかなか条件に合うとこは難しく
シンガポールの街を西へ東へ、
広すぎたり、

アクセアシンガポール 2

いいかんじのロケーションもありました!

アクセアシンガポール ロケーション3
だんだんシンガポールの地理感覚が掴めてきます。
今回の候補地チェックは終了。
物件はこれから交渉だけれど、とりあえず日本に戻ります。

その後、ずーっとお世話になる、レジーナさんとのご対面。
私の拙い英語を根気強く理解してくれようとするレジーナさん
次に会うまでに英語上達しよう。。。

皆さんとパシャ。。

アクセアシンガポール ロケーション4


1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です